壁掛けカレンダー
IMG_0710 (1)
結局、先日下見した卓上コンロは、決断に至らず・・・

前回、無印へ行った時の記事です。
無印良品週間で買いたいものと買っていたもの

再度無印へ行ったものの、結局購入したのは、 このカレンダーだけでした。

卓上コンロは、もう少し他も検討してみることにしたので、今使っているコンロにもうちょっと頑張ってもらいます!


現在、我が家にあるカレンダーは、全部で3つ。

壁掛けが2つに、卓上が1つです。

そのうちの一つがこちら。
IMG_0709
電話のそばに掛けてあります。

来年からは、この場所のカレンダーをなくすことにしました。

生活していて、このカレンダーを見ることってほとんどないことに気づいたんです。

まず携帯を使うことがほとんどで、家の電話を使うこと自体利用頻度は少ないですし、その際カレンダーを確認することもほんの数回程度。

もしかして、この場所になくてもさほど不便を感じないのでは、と思ったのです。

どうしても不便を感じるようになったら、小さい卓上カレンダーを置こうかなと思っています。

そして、もう一つある壁掛けは、リビングとつながっている和室に掛けてあるのですが、今回買った無印のカレンダーは、そこにかける予定です。

この場所のカレンダーには、家族それぞれの予定を書き込んで、皆で共有できるようにしているのですが、ちょっと今年のカレンダーはデザインがいまいちだったので、来年はよりシンプルなものにしようと決めていました。
IMG_0710 (3)
シンンプルといっても、色の配色や紙の質感、大きさなど、なかなか『これ!』というものを見つけるのは難しく・・・

かなり探しました。

この無印のカレンダーに決めた理由は

・色がグレーと赤の2色だから(黒だとちょっと我が家には、強すぎるので)
・前後の月も一目で確認できるから
・縦長で大きさも程よいから
・予定を書き込む欄があるから
・六輝がわかるから

ですね。

実は、今年使っているカレンダーは『家族カレンダー』といって、家族それぞれの予定を書く欄が分かれているもの。

初めて使ってみたのですが、私的にはかえって使いにくいものでした。

例えば、子供のお弁当の日に『お弁当』と書くのは、『作る私のところ』か『持っていく子供のところ』なのか、とか。

夫と子供の共通の予定の時、両方に書くのはゴチャゴチャするし、じゃあどちらに書くのがいいのか、とか。

どうでもいいことなのですが、なんだかいちいちスッキリしないカレンダーだったので(笑)もう今年でやめます。


カレンダーって、一年間使い続けるものだから、よく吟味して決めないと後悔も大きいですよね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ